Monthly Archives: 3月 2016

ISO認証取得するメリットって何だ?

こんにちは。ご無沙汰しております。
株式会社ティーディーエス、新人社員のSです。

社内勉強会で、ISO認証取得による、クライアント様のメリットはどこにあるのかということを学びました。

認証取得のプロセスで得られるメリット
①職場の活性化
②従業員のモラール向上
③生産性の向上
④経営システムの基盤強化
⑤業務改善活動の活発化
⑥目標管理手法の定着

特に大事なのが⑥なのだそうです。
その理由は、「目標管理手法の定着」つまり、目標を設定し、その実現を目指す活動というのが、『これまでの日本的システムにはあまり見られなかった現象だったから』だそうです。

また、認証取得を無事に終えてしまった後に得られるメリットというのもあるそうです。

①企業イメージの向上
②取引条件の改善
③定期監査による緊張感の維持
④コストの削減

④のコスト削減について、既存のクライアント様の実際の成功例を社長から知ることが出来ました。

またブログ更新します。
それでは失礼します。

Category: ISO

ISO39001はどのような組織が取得するのか

こんにちはティーディーエス吉浦です!
最近福岡でISO39001認証に取り組まれている運送会社が増えてまいりました!

さて、
ISO39900の対象となるのは、
交通事故を発生させてしまう可能性のある運送会社など だと考えられがちですが、
自動車事故はどのような時にでも起こります。

例えば、営業活動をしているときに事故に巻き込まれる、
旅館や学校、幼稚園等の送迎時に事故を起こす、
ショッピングセンター等の駐車場で事故が起きるなど、
さまざまな場面で事故が起こる可能性があります。

対象組織としては、以下のような企業が上げられます。
•乗客・貨物輸送に関わる組織(運輸会社、トラック・バス・タクシー会社など)

•自動車で、営業活動や自社配送を行っている。
組織 ・自動車の設計・製造に関わる組織(自動車メーカー、部品製造会社など)

•駐車場を有する商業施設・組織(駐車場のあるスーパーマーケット、駐車場管理会社など)

•生徒が通学のために道路を使う塾・学校

•道路標識製造会社、道路管理者など

交通事故の怖さは、一度ハンドルを握れば誰もが加害者になり得るという現実です。 誰もが、人の命を奪ってしまう可能性があります。 このような事態を避けるため、企業としてすべきことをシステムとして 取り入れていくのがISO39001です。

ISO 39001では、道路交通安全に関する既知の問題点や解決策に適応した「RTSパフォーマンスファクター(道路交通安全に大きく寄与する要因)」の特定が求められています。RTSパフォーマンスファクターは、リスク暴露ファクター、最終安全成果ファクター、中間安全成果ファクター、追加ファクターからなり、これらを把握し分析することで、組織の実態にあった道路交通安全の対策を決定できます。

Category: ISO